読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

poipoiです。

技術的ななにかと、そうじゃないなにか。

プリクラアプリのこと

こちらの続き

poipoides.hatenablog.com

さて前回からだいぶ空いてしまいましたが、GW明けの気だるさを利用して粛々とブログを更新しようと思います。

前回までは無線調光器のお話でしたが、今回はガラッと変わってiPadアプリを製作したよって話です。

パーティーではねのうわささんという素敵なお花屋さんに入ってもらって、会場を植物で埋め尽くさんばかりに装飾してもらったのですね。

で、ウエディングパーティー定番のフォトブースも植物でつくっていただいたので、これはもう写真に残したい。できるなら全員分!ということでフォトブース用の写真撮影アプリを作ってiPadに入れてフォトブースに置いて簡易プリクラにしてみた訳です。

f:id:poipoides:20150326134448j:plain

ただ、普通に写真を撮るだけだと面白くないので、

  1. ブースで写真を撮影する。
  2. Flickr に写真をアップロード。QRコードでアクセスできる。
  3. 会場の至る所にiPadを仕掛けて、撮影した写真がそちらにもリアルタイムで写真が共有される。

という感じにしてみました。今回はそこの部分のお話。

構成

すでに上で書いたまんまなのですが、写真撮影用iPadから一旦Flickrに上げます。で、閲覧用iPadは10秒に1回Flickrに上げた写真からランダムに1枚取ってきて表示、みたいなことやってます。

図にすると以下の通り。

f:id:poipoides:20150507222531p:plain

とくに難しい事はしていない(というかする余力がなかった)のでアプリ自体はすごくシンプルになっていますが、、、。問題はFlickrでした。。。

ofxFlickr にもてあそばれて。。。

そもそもなんでアップロード先にFlickrを選んだかというと、

  • 写真アップロード・ダウンロード用のAPIが公開されていること
  • サービス自体が有名で誰かがアップロード・ダウンロード用のコードを公開してくれてる可能性が高いもの

という理由からでした。そして思惑通りopenFrameworks用のFlickrアドオンがすでにGithubに公開されてました。

ところが、これが結構古いやつでアップデートもしばらくされておらず、私が落としてきたときにはもう現在のFlickrでは動かず。。。

いろいろ試したり調べたりした結果、どうもFlickr2014年6月からHTTPSじゃないとAPIアクセスできなくしたからだという事が判明

HTTPSに対応したものに変更してなんとかPCからはアクセスできるようになりました。

こちらコード。

github.com

さらに厄災はつづく

で、PCから動くようになったので調子にのってたら、iPadではうまく認証が通らない。。。

これもいろいろ試してみて、ものすごーい時間をつかった結果どうも以下の2つが理由のようで。。。

  • 認証待ちをメインスレッドでやってるので認証チャレンジ中に動作が固まる
  • 認証トークンなどを保存するファイルがiOSのドキュメント保存場所と違うところをさしている

ということで、こちらもiOS向けに認証処理をスレッド化したり保存場所を変えたりした物をかなりガッツリ無理矢理変更をいれて作りました。

github.com

※これ自分の環境でしか試してないのであんまり参考にはしないでね。

教訓

ということで、完全に急がば回れ状態になってしまいました、というお話でした。とはいえ自前で1から作ってても時間かかっただろうし、これで良かったのかな。良かった事にしよう。そうしよう。。。

締め

ということで、パーティー制作物シリーズも今回で終わりです!

次回以降は、なんか作ったときにふんわり更新するくらいのゆるめの運行でいこうと思っています。

それでは。